<「奇皇后」を語る上で欠かせない「貢女(コンニョ)」とは?>
2016年1月7日 | 0件 | 奇皇后雑談
「奇皇后」の主人公であるキ・ヤン(スンニャン)は、貢女(コンニョ)出身。貢女の存在は、高麗時代を舞台にした「奇皇后」以外でもうかがうことができ、李氏朝鮮時代の「大王世宗」や「王と妃」「インス大妃」などによく登場します。 →続きを読む
<「奇皇后」あらすじ 23話>
2015年6月25日 | 0件 | 奇皇后あらすじ
ヤン(スンニャン)が洞窟の中で産み落としたばかりの赤ちゃんがやたら綺麗です!足の甲に星の形をした3つのホクロがある息子に、ヤンはピョル(星)と命名。そのとき高麗では、廃王ワン・ユの馬が暴れ、「便りがないのが気になる。元へ→続きを読む
<「奇皇后」あらすじ 22話>
2015年6月23日 | 0件 | 奇皇后あらすじ
元宦官チョクホ(マクソン)は太液池(たいえきち)を通って宮外へ逃げ、皇帝タファンに匿われたヤン(スンニャン)は宦官トクマンの案で輿に乗せられ、「パク・オジン才人だ」とごまかして掖庭宮(後宮)へ運ばれました。脈を診たトクマ→続きを読む
<「奇皇后」あらすじ 21話>
2015年6月22日 | 0件 | 奇皇后あらすじ
ワン・ユやペガンは作戦を変更。パン将軍やチュ参知政事を逆賊として攻め、ヤン(スンニャン)も弓を放って加勢します。皇宮では、皇帝タファンの命を受けた刺客(護衛宦官)が丞相ヨンチョルを襲っていました。が、老ヨンチョル強すぎ!→続きを読む
<「奇皇后」 あらすじ 補足 ワン・ユ(忠恵王)の史実上の妃は?>
2015年6月10日 | 0件 | 奇皇后雑談
あらすじ17話に書いたように、でワン・ユが皇太后からソハ公主(元の皇族)との婚姻をすすめられ、断るシーンがありました。たしか突厥を破って凱旋して皇太后たちに会ったときも縁談を持ちかけられ、「まだ身を固める気はありません」→続きを読む
1 2 3 4 5 6 22
スポンサード リンク